"KAYO DOT"でドーーーーン!!

f0004730_13233785.jpgf0004730_13233785.jpg
● KAYO DOT / Hubardo 2CD 2800円(3024円)
これまでジョン・ゾーンのレーベル・Tzadikやアーロン・ターナーのレーベル・HYDRA HEADから6枚のアルバムをリリースしてきたボストン産暗黒音響プログレッシブアヴァンギャルドメタルバンド"KAYO DOT"の7thアルバム!!(2013年作)

本作も前作に引き続きWolves In The Throne Room、Sunn0)))、Six Organs of Admittance、Akron/Family、EARTHなどを手掛けるランドール・ダンがレコーディングエンジニアとして参加!!

不穏な雰囲気を放つアンビエント音、不協和音奏でるギター、そして静寂を切り裂き恐怖心を煽る即興的なドラミングに極悪グロウルボイスという不気味さ極まりないアヴァンギャルドなブラックメタルで幕を明け、そこからフルート、サックス、メロトロンなども入り交じ繰り広げられる一大前衛暗黒音楽絵巻がスタート!!

プログレ、ジャズ、フュージョン、チェンバーロック、ポストロックなど様々な要素が随所に盛り込まれ、「もうぐちゃぐちゃっ!!」てなりそうなもんですが、その混沌すらも演奏技術、音楽センス、緻密な構成によって練り上げ制御されているとてつもない代物です!!

"KAYO DOT"が結成10年目にして放ったトータル100分に及ぶ究極の暗黒音響美作品!!
アートロック、プログレ、ポストブラックメタル、マスロックファンは必聴の一枚!!
勿論、大推薦です!!


(↓)こちら収録曲「Clown In The Muck」!!



(↓)更にもう一本「The First Matter (Saturn in the Guise of Sadness)」!!


[PR]
by k-clubbarmyarmy | 2015-07-04 13:24 | noise | Comments(0)
<< 星に成った婆さん ゆできび >>