オッサン ON THE RUN!!

嫌われて、疎まれて、僕はもう死にたい
何度も、何度も思った

その度に夢を見た、可愛いあの娘の
あの娘が、優しくしてくれた

悩んでも、凹んでも、何にも変わらず
ただただ、涙がこぼれた

それならと立ち上がる、拳を握って
恐いよ、震えるよ、でもやるよ!!

まだまだコレからだろう??
ボクはまだ生きてる

まだまだココからだろう??
何度でも立ち上がれ

オッサン ON THE RUN
錆びた心を研いで

オッサン ON THE RUN!!
今だ、男を見せろ!!


f0004730_1327442.jpg昨夜神戸へラバラウンジにて、ヘベレケに飲んで騒いで大爆笑してたら
「お前は何でココに居るんや!!?? 店、最後の日やろがいっ!!」
っと、何人かに怒られました………

が、「何が悪いんじゃい!!」って話でっす!!
最後の日の最後のステージはキッチリと"TEN-No.5"が締めくくってくれる準備はしてたワケで、それで全てが万事OK!!
私は居ようが居まいが、ここには"魂"が染み込んでるわけで………
f0004730_1327442.jpgあっと言う間の四年半でした!!
沢山の素晴らしい出会いと、沢山の悲しい別れ!!
40代のバカなオッサンにしてはナカナカに意味深い日々を、コノ場所を中心に過ごさせてもらいました!!

オープニングのあの夜、「ダメだったら死ねばいい!!」って言ってくれた"広重"番長のありがたき男言葉!!
忘れる事無くやってきたつもりでしたが"ダメ"の連発で麻痺してたんだ、きっと!!
もうダメなら死んでやる!! 皆殺しにて………くっくっく Nightmare still continues!!
(↓) 新生"CHAOTIC NOISE"、恐怖のオープニングでドーーーーーン!!

この夏最大のメガトン最高級ナイツ!!
CHAOTIC"ACID"NOISE FES 2011!!
f0004730_1829386.jpgf0004730_1829386.jpg
● 07月09日(土) KOCHI CHAOTIC NOISE
PM 7:00 OPEN / PM 7:30 ACID!! : ADV 2500円 / DAY 3000円
(* 最高級チケッツ予約者のみ、この日の為に河端親ビンが隠し持っていた秘蔵音源CDをプレゼンツ!!)

Feat :
◎ ACID MOTHERS TEMPLE & THE COSMIC INFERNO
ぴか:drums, vocal, cosmic shaman
田畑満:bass, vocal, maratab
志村浩二:drums, latino cool
東洋之:synthesizer, guitar, chorus, dancin'king
河端一:guitar, electronics, speed guru

◎ 光宙 & SHINING STARS☆
光宙:vocal
ポイズン夷:guitar
オスカル法隆寺:guitar
ダイナマイト幡多:bass
ゴンザレス権佐:drums

全世界驚愕の暴走新ユニット"光宙 & SHINING STARS☆"が、この夜そのベールを脱ぐ…… ウギャーーー!!

☆ 爆裂最高級出店!!
● カレー部部長"田畑満"の㊙カレー 限定20食(もしくは30食!?)
● 元シェフ"河端一"の地中海風オードブル盛り合わせ
● "東洋之"と"志村浩二"の牛スジ煮込
● "井上ヨシオ"のブート"AMT"Tシャツぼったくり販売


コメンツ不要!!
謎が謎呼ぶ、禁断のメガトン最高級ナイツ!!

来た人全員が楽しく燃え上がる素敵過ぎる一夜!!
まだまだ美味しいイベンツも多々作戦練っておりまっす!!

とりあえず、日本中から来なっさい!!
スケジュール、空けとけよーーー!!
ヨロシクドーーーーン!!


最高級音源付チケッツ予約はコチラ(↓)まで、ヨロシクドーーン!!
chaoticnoise@yahoo.co.jp 「飲みに行きまっす!!」係まで
f0004730_349293.jpgf0004730_3494770.jpgf0004730_350432.jpg

(↓) 最高級前売りチケッツ御予約の最高級なお客様にのみ、この最高級なCDを無料プレゼンツ(時価120000円)!!f0004730_357745.jpgf0004730_357745.jpg
● ACID MOTHERS TEMPLE & THE COSMIC INFERNO / FOR HOW MUCH LONGER DO WE TOLERATE GOOFY FUNK? CD
1. Space Hurricane Funky Night [tabata, pika / kawabata]
2. Sick Of Heaven Or Hell [tabata / kawabata]
3. For How Much Longer Do We Tolerate Goofy Funk? [tabata, pika / kawabata]
4. Force Of Obsession [tabata, pika / kawabata, tabata, pika]

Acid Mothers Temple & The Cosmic Inferno are :
Pikacyu : drums, voice, cosmic shaman
Tabata Mitsuru : bass, voice, maratab
Higashi Hiroshi : electronics, dancin'king
Shimura Koji : drums, latino cool
Kawabata Makoto : guitar, guitar synthesizer, tambura, speed guru

recorded at Acid Mothers Temple, Feb. 2009 - Jun.2011
produced & engineered by Kawabata Makoto
digital mastered by Yoshida Tatsuya
executive producer & art work by Inoue Yoshio (Chaotic Noise)

[PR]
by k-clubbarmyarmy | 2011-07-04 17:51 | column | Comments(0)
<< 正念場 炎上 >>