"オシリペンペンズ"でドーーーン!!

f0004730_14463439.jpgf0004730_14463439.jpgf0004730_14463439.jpg
● オシリペンペンズ / NEW ME CD 1143円(1200円)
おなじみ関西ゼロ世代を"あふりらんぽ"と共に牽引した、大阪うどんサイケ軍団"オシリペンペンズ"の5曲入りミニアルバム!!
DODDODO嬢、neco眠るの森君、そして"ペンペンズ"のモタコ君の3人から成る新レーベル"こんがり音楽"第一弾作品としてドーーン!!

独特な感覚で「攻めながらにして、交わす!!」、そんな感じで掴み所があり過ぎて掴めないみたいな.........
何はともあれ当店でのライブを見ての通り、「何かが違う!!」ワケです!!
それはタイトルに付けられた「NEW ME」の歌詞にも出てくる言葉!!

個人的に大好きな哀愁炸裂した男のロマン弾ける名曲「漫才」にニンマリ!!
(ライブで見たときから痺れてたので!!)

そんなワケで下記した強烈なコメンツ通りに、狂おしい"ペンペンズワールド"が爆発した快作!!

● CD帯に記された最高級コメンツ

★ 町田 康
この時代を生きるにあたっての深く真摯な問いと、その答えがこのアルバムのなかにあると思いました。
パラシュートが開けば素晴らしいし、もし仮に開かなくても、それはそれで美しくせつなく愛おしいのです。

★ 坂田 明
1. "オシリペンペンズ"は、名前がくだらないので、まず覚えた。 これは彼らの作戦がひとまず成功した証である。
2. 聴いてみたら、歌もバンドも思い切り、死ぬほどへたくそである。 これも彼らの作戦が成功した証である。
3. いま彼らはいま"オシリペンペンズ"であることが生きている証である。


こちら収録曲"女の裸"のPV(↓)

[PR]
by k-clubbarmyarmy | 2011-05-06 15:06 | noise | Comments(0)
<< "FEROCIOUS... "文化"を... >>