"人間ロケット"がドーーーーン!!

本年6月に惜しまれながらも他界した、我等が最高級兄貴"人間ロケット"先輩の7"EP発売記念イベンツが、氏の愛した仲間達で今週末ドーーン!!

『播州闇市ショウ 人間ロケットシングル盤発売記念2days』

● 12月04日(土) 姫路 cafe & dish EASE(tel.:079-281-7583)
"ロケットSON / 人間ロケット"秘蔵映像上映会&立食パーティー
open/start 17:30/18:00 : 料金:2000円(軽飲食込)
《映像提供》
● 鈴木さん (台湾ライブ)
● 須原さん (初期人間ロケット)
● 古賀さん (九州・山口ライブ)
……などなど
(※飲食準備の為、なるべく11/27までに ease@zeus.eonet.ne.jp に『播州闇市ショウ』の件名でご予約下さいまさいますようお願いします。)

● 12月05日(日) 姫路 マッシュルーム
OPEN 12:00 / START 12:30 : 前売¥2000 / 当日¥2300(DRINK代別途500円必要)
ACTS : ヤマグチタカノブ / ゑでぃまぁこん / LOVE LOVE / ヒロシna / ちんぷんかんぷん / ほりゆうじ / つるんづマリー / Hot Bums(長谷川+大西+田中) / ガンジー石原&糸車 / 半野田拓 & 水谷康久 / yang / jugz / 本松洋子 / 村岡ゆか / せやろguys / 三木英男 / タケヤリシュンタ / はにゃうにゃ / LostAngels / Rrose Selavy / Celine / パラリンピックス / 松田克己 / 泊 / 端子 / スズキジュンゾ / ミレマ / 久保田健司 / スキッパハスッパ / 丸尾丸子 / 13onus Tr@cks / 園田勇治 / モンドダイアモンド / スエキチ / ゲントウキ…他?…☆飛び入りゲストも?!???

f0004730_283479.jpgf0004730_284850.jpg

************************************************************************************************************************************************************
(↓) コチラ"CHAOTIC NOISE RECORDINGS"より発表された最高級CDも爆裂大絶賛発売中!!
f0004730_16561277.jpgf0004730_16561277.jpg
● 人間ロケット / 南国千一夜(土佐) DVD+CD 2000円(2100円) CHAOTIC - 007

"HELLUVA LOUNGE"キムの粋な計らいで、"人間ロケット(当時はロケットソン)"こと池田さんと出合ったのは昨年の5月だった!!
勿論"CHAOTIC NOISE"でのライブの為に、氏は"HELLUVA LOUNGE"の隠し球(切り札)として登場してくれたのだった!!

そのヒョウヒョウとした風貌からは全く想像も出来ない超絶技巧な演奏に、そして氏の人柄に一撃KOされた僕は、その日の打ち上げの席で氏に「DVD出しましょうよ!!」って話したところ、氏はノリノリで賛同してくれた!!

いま考えると、あの日から全ては動き始めていた様な………

夏を明け、9月05日06日の両日で氏のライブを組んだ!!
勿論、DVDショットの為のライブ!!
そして、高知のアーチストに氏の素晴らし過ぎる最高級なステージを見てもらう為に!!

"アルパカス / ハナクソ / 不良外人 / CONGA FURY / LYNCH BLACK / 足袋猫"、いま見ると「何ちゅ~対バンやっ!!」って思いますが…………
しかし、氏はソレ等も飲み込み、またしても壮絶なステージを見せ付けてくれた!!


本作は、そんな二日間のステージを余す事無く、ほぼノーカットにてキャッチした実況録画作品である!!
一台とんでもなくボロイカメラだったが、とりあえず3カメによる映像を"CHAOTIC NOISE"のマスコットボーイ"TAKAOTIC"君が渾身の編集!!
音源ミックスは"HELLUVA LOUNGE"キム、そしてジャケットデザインは兵庫の盟友"横山"氏による一品!!

つまり、僕は何もしていないのであった!! 横で見てただけ(笑)
でも、良いのさ!! こんな素敵な氏のステージをこの場所でキャッチ出来た事実!!
そして、氏がこの街を気に入ってくれた事実!!
それだけでこの作品はパーフェクツに違いないから…………!!??

ただ一つ、ただ一つ残念な事は、この作品によって今まで氏の音楽に触れた事の無い"音楽ファン"が、氏の最高級なステージを"生"で見る事が出来ない事である!!

ココから新たなステージが始まる!! そう思っていたのに………




このDVDで、はじめて見た、動く人間ロケットさんは、「吟遊詩人」というイメージがぴったりのかっこいい人でした。
(実は一度、明け方のとあるバーでお目にかかったことがあるらしいのですが、僕が最悪に泥酔していたそうで、全く記憶が無いのでした。池田さん本当にすみませんでした。)

まずは変幻自在の超絶ギターにびっくり。
カントリーブルーススタイルでもありつつ、小さい10弦ギターをつまびく姿は、「琵琶法師」というイメージも。
それに乗る乾いた歌詞も摩訶不思議。あらゆる叙情や、こちら側の安易な感情移入をさらりとかわし続けるような、その世界観に強い意志を感じました。

坂本慎太郎



REST IN PEACE!!

by k-clubbarmyarmy | 2010-12-03 02:09 | GIG | Comments(0)
<< "JAPANESE ... "AMAZON SA... >>