感動!! リュートの響きに今宵も咽び泣け………

f0004730_28558.jpgf0004730_28558.jpgf0004730_28558.jpg
● JOZEF VAN WISSEM / Ex Patris CD 1750円(1837円)
お馴染み大英帝国が誇る哀愁ギターリスト"JAMES BLACKSHAW"との号泣ユニット"Brethren of the Free Spirit"で感動の弦楽器"リュート"を巧みに操ってたオランダのリュート奏者"JOZEF"先輩が、ガチでリュートと向き合い放った渾身のリュート作品!!

「ではリュートとは!!?」って話ですね!!
"Wikipedia"によるとこうです(↓)
リュートとは撥弦楽器の一種で、主に中世からバロック期にかけてヨーロッパで用いられた古楽器群の総称!!
結局はギターの原型みたいなモンでしょ!!?? ビワてきモノきゃも??

まぁ~、良い!!
その美しくも儚い音色は、この作品を聴けば全て分かってしまいますから!!

当然、バロック期に大活躍した楽器だけに本作の内容の方も、バッチリとバロック丸出しな格式有る由緒正しき"音楽"としてシッカリと心に響き渡る一品に仕上がっておるワケでっす!!
いやっ、「"K-CLUB"が何を気取ってんねん!!」って話ですが、素敵な音楽はやっぱり素敵なワケで、"パンク屋"って思われてても常に素敵な音楽を探求しているワケで………

まぁ~、百聞は一見にしかず!!
(↓) コチラを見て、そして聴いて、感動の涙を流してください!! そして買い物に来てください!!



by k-clubbarmyarmy | 2010-10-01 02:32 | noise | Comments(0)
<< 2010年10月01日、本日も... アメリカンお姉ちゃんでドーーン!! >>