再入荷だよ!! "山本精一"でドーーン!!

f0004730_1532436.jpgf0004730_1532436.jpgf0004730_1532436.jpg
● 山本精一 / PLAYGROUND CD 2500円(2625円)
凶器なる奇才=山本精一の約6 年ぶりとなる「歌」世界。

山本精一が今ただ歌いたい唄と出したい音をなんの衒いも無く、純度を保ったまま送り出す。
いつもと変わらぬ山本精一の歌世界を本人のギター/ ベース、そして千住宗臣(ドラム/ パーカッション、ARA/ ボアダムス)が巧みに支える。
稀代なるシンガー/ アーティスト山本精一の何も隠さぬ歌、優しさの中に潜む麻薬を聴け。
、、、、紛れもなく羅針盤が指した世界がここにある。

絶え間ない音楽の営み。営みとしての音楽。詩情も叙情も何もないところをさえ歌う真性詩人=山本精一の”うた”の新作。
世にはびこる見せかけの歌心をすべてしりぞける羅針盤直列の底知れぬ心象風景画が描き出される。麗しきギターにも酔える。超芸能?超フォーク?超人山本精一の新たなる1 ページ。傑作。(湯浅学)



(↓) コチラも絶賛発売中!!
f0004730_16183788.jpgf0004730_16183788.jpgf0004730_16183788.jpg
● 山本精一 / なぞなぞ CD 2571円(2700円)
大阪のもっとも深く、濃ゆいライブハウス、"難波BEARS"の店長"山本精一(想い出波止場/ROVO/MOST etc ...)"番長が2003年にUMMO RECORDSより発表した、初となる完全一人弾き語りフォーク集が遂に再発!!
ゆったり(?)としたアコースティックギターと共に放たれる予測不能な言葉の数々.....
意味を求める事自体が意味がないのか.....?
真剣に聞けば聞くほどわからない、まさに音楽の迷宮!!
それでもグイグイと山本精一ワールドに惹きこまれてしまう.....そんな魔力(魅力)に満ちた全18曲!!

日本ではフォークっていうとそれだけで貧乏臭いとかマイナスのイメージばかり先行しているけど、そうじゃないんだっていうことを言いたいんです。アタマの中に浮んだコトバをそのまま地面にたたきつけたようなうたをやりたかったので、やりました。これがフォークかどうかは途中からどうでも良くなりましたが、当面、自分が考えるところのフォーク・ソングというのは、こんなカンジのものなのです!!(山本精一)

[PR]
by k-clubbarmyarmy | 2010-09-19 16:29 | noise | Comments(0)
<< やれぜよっ!! "SUB POP&q... >>