"Whereabouts Records"でドーーン!!

エレクトロ~アンビエント~エクスペリメンタルからロック/ジャズ/ポップス・フィールドまでをカヴァーするボーダレスのレーベルとして、本年2月に活動を始めた新レーベル"Whereabouts Records"の第一/第二弾作品がドーーン!!


f0004730_183188.jpgf0004730_183188.jpgf0004730_183188.jpg
● Psychedeism / White Stone CD 2000円(2100円)
レーベル第一弾にして、レーベルオーナー自らが花を添えた記念すべき一枚!!
東京を拠点に活動する"竹内一弘"氏によるエレクトロニカ・ソロユニット!!

聞き惚れるほどに爆裂する美しくも儚いサウンドが、どうにもこうにも世のエレクトロニカファンを確実に夢中にさせるであろう珠玉の11トラックを収録!!
繊細な作りの中に散りばめられたジャジーでいてポストロックな香りが、何とも言えぬ雰囲気をかもし出しておりまっす!!

なかなかに濃い好内容な一枚でっす!! メガトン大推薦!!

f0004730_18215375.jpgf0004730_18215375.jpgf0004730_18215375.jpg
● atrem / flight CD 1886円(1980円)
そしてコチラ今月発売されたばかりの第二弾作品!!
なんと高知出身の"嶋龍一 &上村裕介"両氏によるジャンルレス音楽制作ユニット"atrem"デビューアルバム!!

野山を駆け巡り採取したであろう大自然爆発なフィールドレコーディング素材を巧みに使用し、温かみの有るエレクトロニカサウンドを作り上げた哀愁&和みテイスト作!!
バンド形態での楽曲も、自然と柔らかくしなやかに響き渡るアンビエンツかつ哀愁ポスツロックなサウンドスケープが実に心地良し!!

暖かいですね!!

[PR]
by k-clubbarmyarmy | 2010-07-08 18:35 | noise | Comments(0)
<< "AMAZON SA... "UNDER THE... >>